2009年3月アーカイブ

点訳データダウンロード zip

山本一力著 文芸春秋 2008年10月

■棄捐令による大不況にもびくともしない伊勢屋。その足を掬おうと姦計を巡らす井筒屋を茶席に招いた真意は何か。喜八郎と秀弥の恋の行方も楽しみな痛快事件簿、シリーズ第3弾。表題作ほか全7篇収録。

点訳データダウンロード zip

澤田ふじ子著 幻冬社 2008年7月

■公事宿の居候にして剣の達人・田村菊太郎が、異腹弟・銕蔵の因果に迫る表題作のほ か全六編を収録。

点訳データダウンロード zip

藤原正彦著 斎藤孝,中西輝政,曽野綾子,山田太一,佐藤優,五木寛之,ビートたけし,佐藤愛子,阿川弘之[述] 新潮社 2007年7月

■日本人ならではの美徳を讃え、読者に自信を与えた藤原節、再び! 各界の名うてを迎え、今日からの社会、教育、文化等、日本の進むべき道程について、よりわかりやすく、より熱く語る一冊。誇りある日本人の在り方を問う。

点訳データダウンロード zip

ジョナサン・コット著 田中真知訳  新潮社 2007年11月

■自分の前世が古代エジプトの巫女であると知ったドロシー・イーディーは、ついにナイル渓谷にあるアビドスの神殿に住みつき、その生涯を終えた。3000年前の「記憶」を持ったイギリス人女性の驚くべき人生をたどる。

黒部物語 全2巻

|

点訳データダウンロード zip

清水哲也著 みすず書房 2004年5月

■黒部を登り、黒部を撮り、黒部によって活かされ、自己を表現してきた写真家&山岳ガイドが、厳しく優しい自然への陶酔とおののき、そして光と水にきらめく一瞬の輝きを、カラー写真と四季の文章で捉えた写真エッセイ集。

点訳データダウンロード zip

椎名龍一著  学研 2006年11月

■「いいんだよ、また勝てば」 羽生少年は、大きな一番で負けたときにこう言った-。将棋の7タイトルすべてを同時に制覇するという偉業を成し遂げた羽生善治。その強さの秘密を、知られざるエピソードとともに明らかにする。

点訳データダウンロード zip

魚津市立図書館川柳教室 川柳えんぴつ魚津の会編集 1998年10月

■川柳教室が発足して20年、記念として会員・故人・講師の作品をまとめ、合同句集を発刊。

点訳データダウンロード zip

魚津川柳教室 川柳魚津の会編集 2008年10月

■20年から30年を経て教室に参加している18名が日常の中で詠んだ句、また、大会などで入賞した句など30周年記念として発刊。

点訳データダウンロード zip

富士真奈美著 本阿弥書店 2008年5月

■ある事象を縷々書いて一句で締めくくったり、ある一句から発想を得て書き進めていったり、そんな俳句を巡る浮世話の数々。総合俳句誌『俳壇』、タウン誌『神楽坂まちの手帖』の連載をまとめて単行本化。

点訳データダウンロード zip

大堀 真著 向山 洋一解説 明治図書出版 1998年3月

■学級崩壊の原因のほとんどは教師自身にあり、そのほとんどは統率の欠如である。情熱とやる気に燃えていた教師を襲った学級崩壊という現実。荒れたクラスに立ち向かい、クラスの立て直しに挑んだ教師の記録。

点訳データダウンロード zip

金子雅臣著 平凡社 2007年3月

■職場のいじめ・嫌がらせが激増している。逃れられずに壊れていく人。それを周囲で見ている人。「苛立つ職場」で誰もが息苦しさを感じている。長年、労働問題に携わってきた"相談屋"が職場いじめの背景と「撃退術」を説く!

点訳データダウンロード zip

宮前 忠夫著 学習の友社 2001年8月

■イギリスの人権法、EU基本権憲章、イタリアのパートタイム労働法、フランス・ドイツの週35時間制などの例から、人間らしく働くためのルールのありかたはどういうものなのか考えていく。

点訳データダウンロード zip

筆坂 秀世著 新潮社 2008年11月

■格差問題を追い風に党員1万人増!? 片や減り続ける『赤旗』、高齢化で停滞する党活動、厳しい財政。鼻息荒い「革命戦士」たちの悩みに元幹部が答えます。

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1