2008年10月アーカイブ

点訳データダウンロード zip

 大野 裕之著 メディアファクトリー 2007年11月

■ 未曾有のテロ「5・15事件」で、士官たちがもっとも殺したかったのは「アメリカの宝」チャップリンだった。新発見された日本人マネージャーの手紙など、多くの新資料を基に描く5・15事件の新事実。

 

点訳データダウンロード zip

 安住洋子著 新潮社 2008年6月

■ 薬種問屋の主人におさまった父と、浅草寺裏の賭場を仕切る息子。 親と子のすれ違い、そしてわだかまりと情を描き尽くす、江戸市井小説。

 

短歌カンタービレ 全3巻

|

点訳データダウンロード zip

 尾崎 左永子著 かまくら春秋社 2007年9月

■ 短歌は本来「歌う」もの を基本に「音」の性質や一首の「リズム」の作り方など、音楽性に重点を置き「ことばのパズル」としての短歌の極意を具体的に解説・指導。

 

いすゞ鳴る  全7巻

|

点訳データダウンロード zip

 山本 一力著  文芸春秋 2008年5月

■ 御師(おんし)に導かれ、土佐の荒くれ鯨漁師たちや安政の大地震の被害からようやく立ち直った江戸の庶民たちが伊勢神宮を目指す、お伊勢参りを舞台に、様々な人間模様を描く時代小説。

 

点訳データダウンロード zip

 宇江佐 真理著 文芸春秋 2008年7月

■人情時代捕物帖。「髪結い伊三次捕物余禄」6編を収めた時代小説集。

 

社会化した脳 全2巻

|

点訳データダウンロード  zip

  村井 俊哉著  エクスナレッジ 2007年9月

■ 社会の中で生きていくために、人間の脳は大きく進化した!? コインの表と裏の関係にある人のこころと脳。社会の中でうまくやってゆけたり うまくやってゆけなかったりするのはなぜなのだろうか。健康な脳(こころ)はどのように働いているのかを、最新の脳研究が解き明かす。

 

点訳データダウンロード  zip

 日本医療労働組合連合会編 学習の友社 2001年9月

■医療・福祉で働く人が「労働組合の存在意義」「医療労働組合運動の歴史と役割」を学ぶテキスト。医療・福祉職場の労働の特徴と運動の歴史、賃金闘争や労働協約の重要性などを解説する。

 

点訳データダウンロード  zip

 山口 香著  広済堂出版(広済堂文庫) 2002年5月

■探偵業の甲斐正樹のもとへ男が訪れ、失踪した本庄玲子を探す依頼がきた。書下ろし長篇旅情ミステリー。

 

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1